メリオダス 息子。 七つの大罪345話 メリオダス夫婦とバン夫婦に子供誕生!

#エスメリ #腐向け 【愛憎の沼に落ちる】

メリオダス 息子

「雷神の粛清」 広範囲に及ぶ巨大な雷を落とす。 モンスピートの最後 モンスピートはデリエリと共にゼルドリスの通信に応じず戒禁を返して十戒をやめようとしていたところにエスタロッサが現れる。 王国奪還後も大罪と行動を共にするが、上記の渇望のために様々な事態を引き起こしており、〈十戒〉であった事が判明してからは投獄されていた。 通常の炎では焼けない魔神族をも焼く力を持つ。 最近の投稿• ベロニカへの強い忠誠心を持ち、父親を強く尊敬している愚直な男だが、その熱意が空回りしてしまい、失敗してはベロニカに叱られている。 非常にプライドが高く、マーリン曰く怒りに駆られると我を忘れてしまうクセがある。

次の

『七つの大罪』メリオダスは魔人王の息子で元十戒?正体を考察

メリオダス 息子

魔力「変身(トランスポーク)」 魔力を持った生き物を食べ、相手の特徴をトレースしその能力を排便するまで使用可能。 大悪党だとばかり思っていた七つの大罪のサプライズに戸惑うトリスタン。 恋人ゲルダをよみがえらせるためにゼルドリスは全力をかけて七つの大罪、女神族マエルたちと戦い頑張る非常にかっこいいキャラクターなのだ。 手配書にはおっさん姿で描かれているが、これは妖精族特有の変身能力を使ったとしての気を張った仮の姿。 罪状「力への〈嫉妬〉ゆえに王国の友兵マトローナを毒殺、さらに口封じのため、無辜なる王国騎士330名を惨殺した」 16年前にマトローナと共にリオネス聖騎士の協力要請を受け参戦するが、「 反逆者の巨人族を打ち取る」という功を狙った聖騎士に罠に嵌められてしまい、その結果マトローナと多数の聖騎士の殺害という濡れ衣を着せられてしまう。 (その際辻褄を合わせるためにマエルは聖戦でエスタロッサに殺された事にしています。 王都決戦の際にはアーサーと一緒にリオネス王都に訪れ、ビビアンの瞬間移動によって見知らぬ土地に飛ばされそうになったメリオダス達を助ける。

次の

七つの大罪でメリオダスの正体まとめ!元十戒で魔神王の息子?

メリオダス 息子

複数人に対して同時に使用可能。 大好きなマーリンは「お前の手にすら余る存在」と警告するものの、エスカノールは「私はこう見えても子守がとても得意でしてね」と余裕の構え。 コランドにて怨念に取り憑かれたディアンヌを止めるため、キングに別れを告げると兜ごと潰されて消滅した。 無自覚ではあるが、その目は煉獄とつながっており、そこから魔神王がメリオダスを監視するための回廊としての役割を担っていた。 すぐさま駆け寄ろうとしたメリオダスだが目の前に現れた男-エスタロッサに阻まれる。

次の

【七つの大罪】メリオダスが子供の理由が解明!死なない謎と父親は魔神王だった

メリオダス 息子

右目の下に2つの泣き黒子がある。 当初はメリオダスを巡っての恋の鞘当てをしていたエリザベスと折り合いが悪かったが、〈不気味な牙〉との戦いを経て和解し、以後親友として友情を深めていく。 「真実の鐘」 「真実」の戒禁を具体化させた鐘。 刃の付いた二又の鞭を使う。 ただし引き出すだけであって、消し去ることは出来ない。 旅の末、やがて 〈嫉妬の罪〉ディアンヌ、 〈強欲の罪〉バン、 〈怠惰の罪〉キング、 〈色欲の罪〉ゴウセル、 〈暴食の罪〉マーリンが二人と一匹の元に集まった。

次の

【七つの大罪】カッコいい!キャラクターランキングTOP10

メリオダス 息子

植物の繁栄と間引きを行う妖精王ならではの魔力とされている。 兄や弟と違って闇の力を持たずして生まれ、幼少期は虫を殺す事も出来ない小心者であった。 「昇天隕石(ライジング・メテオ)」 大地を星の形に隆起させ、相手を磔にしたまま上空に叩き上げる。 だからメリオダスとエスカノールのバトルが決着したかと言うと、いささか微妙。 自身を家族問題に巻き込みたくないが故に葛藤するメリオダスに密かに預かり持っていた神器を渡すと、自分にも闘う意思があると伝え、魔神王のもとへ向う彼に同行する。

次の

七つの大罪でメリオダスの正体まとめ!元十戒で魔神王の息子?

メリオダス 息子

いまだパズルピースがはまらない謎もありますが、メリオダスに関して現在分かっていることを、考察を含めながら紹介していきます。 グレイロード 下位魔神から上位魔神へと突然変異で進化した魔神族。 そして大罪たちをこれ以上問題に巻き込まないように一度は突き放したが、それでも自分たちを助けにきた彼らに感謝を述べ、アーサーを狙うキャスと衝突する。 「お前の未来はあの空のように無限だ」 でも自分は王にならないといけないんでしょう?とトリスタンが言うと、そうじゃなくてもいい、聖騎士でも構わないと言います。 ドルイドの持つ「 浄化(パージ)」の上位互換にあたる女神族の魔力。 ゴウセルは、早速トリスタンの闘級を調べ、子供ながらにすごいな、流石は団長と王女の息子だと感心します。 魔力「不明」 重力を操る魔力。

次の

【七つの大罪】強大な闇の魔力を発動する「七つの大罪」のリーダー!!謎多きメリオダスの正体とは!?

メリオダス 息子

これの他に、ドルイドの血族として「 浄化(パージ)」を発動することもできる。 花弁から高威力の光線を放つ。 リーダーとして統率力もあり、誰よりも強くみんなを引っ張っていたというメリオダス。 妖精族の平均寿命は1000~1500歳らしいのですが、妖精王の寿命は全種族でも最も長いかもと作者がコメント! 現在の妖精族の最長老妖精王補佐のゲラードは、4200歳だと言われています。 なので見た目が人型ではない。 以後は一悶着ありながらも、ゴウセルの機転によって唯一能力を保持した「 新世代」となる。 チャンドラーのあまりの強さにピンチとなった七つの大罪の前にドロールと共に見参。

次の